クイーンスマトラ

¥700¥7,000

原産国 インドネシア
100g 700円(豆・粉)

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ: ,

説明


インドネシア、北スマトラ州の中央部に位置するリントン地区は、トバ湖の南西部に広がるトバ高原にあり、火山地帯で肥沃な土壌が形成されコーヒー栽培に適した土壌となっています。
マンデリンの産地の中でも高品質な豆を栽培する地域としてこのリントン地区は知られています。クイーンスマトラはティピカ種、カティモール種で、赤い実だけを手摘みで収穫、パルピング後は天日干しで太陽の光をいっぱいに浴び、マンデリンコーヒーが持つ芳醇なコクと香りが際立つ逸品です。特に香りの点で大きな差があり、通常のマンデリンにはない、芳しい香りが強く長く続きます。
大粒の豆だけを選び抜き、さらに手選別を2回以上行うことで欠点豆、通常は欠点としてみなされない先割れ豆や、欠けた豆までも取り除いてその名に違わない品質に仕上がっています。